廃車の窓口®

日本全国の廃車すぐ対応!

車庫証明とは|必要書類と書き方、取得方法、廃車に伴う抹消について

更新日

2021年4月20日

廃車買取の専門家が丁寧に教えます!

>>この人が書いた他の記事

車庫証明の必要書類に情報を記入する

すぐに必要書類を確認する

車庫証明の取得は、新しく車を購入した際や住所・車庫が変わった際に行います。
車の販売店や行政書士にお任せできますが、1万円〜2万円ほどの手数料がかかるため自分で行う方も多いです。

この記事では、車庫証明をご自身で取得する方法を解説します。

必要書類や書き方、よくある質問も解説するのでぜひ最後までご確認ください。

    

チェックポイント
  • 「車庫証明」は車の保管場所を証明する書類
  • 書類を用意し、警察署交通課で申請する(費用約2,600円)
  • 車を手放す際の車庫証明の抹消は不要

※新型コロナウイルス感染症対策に伴う添付書面の有効期間延長について

緊急事態宣言等により自動車に関する申請を実施できないまま有効期間が満了する恐れがあるため、国土交通省では有効期間の延長を案内しています。該当する都道府県の方は確認しておきましょう。

  • 自動車の保管場所確保を証する書面
    令和2年10月8日〜令和3年5月28日の発行→令和3年7月8日までの提出であれば有効
  • 自動車使用の本拠の位置を証する書面
    令和2年10月8日〜令和3年4月7日の発行→令和3年7月8日までの提出であれば有効

(参考:国土交通省


廃車のプロフェッショナル。廃車の窓口のポリシー。

当サイト『廃車の窓口』は、廃車のプロフェッショナルが加盟するネットワークです。

「廃車をしたいけど書類や手続きがややこしすぎる…。」
「専門用語が多くて、全然わからない!」

そんなあなたのために、廃車のお役立ち知識を丁寧にわかりやすくお教えします。

廃車買取の3つの約束
  • 面倒な廃車手続きを無料代行!
  • レッカー代無料で動かない車もOK
  • 事故車・故障車・放置車など
    どんな車にも必ず値段がつきます!
> 廃車の窓口のサービスについて詳しくみる! 廃車の窓口スタッフ

車庫証明とは「車の保管場所を証明する書類」

車庫証明は、あなたの車の保管場所が確保されていることを証明する書類です(正式名称:自動車保管場所証明書)。
自動車を購入した際は必ず保管場所を登録する必要があり、車庫がある区域の警察署にて申請します。

手続きにかかる費用は地域ごとにやや異なりますが、一般的には約2,600円程度です。

車庫証明が必要になるケース

車庫証明の申請が必要になるのは以下のケースです。

  • 車を新しく購入した時(車の買い替え含む)
  • 車の所有者を変更した時
  • 所有者の住所や所在地を変更した時

※住所に変更がなく、車の保管場所(車庫)を変更した場合は「届出」が必要です。車庫証明と手続き方法に大きな違いはありません。後ほど詳しく解説します。

なお「新車か中古車か」「持ち家か賃貸か」によって申請の必要性は左右されず、いずれの場合も申請が必要です。

ちなみに車庫として使用する場所は、以下の条件を満たす必要があります。

  • 自宅から2km以内の場所である
  • 道路から支障なく出入りでき、自動車全体を収容できる(はみ出さない)
  • 車の所有者が保管場所として使用する権限をもつ

駐車場を契約する際は、上記の条件を満たす駐車場を選びましょう。

車庫飛ばしはNG

車庫証明時のみ条件を満たす保管場所を借り、申請完了後は条件を満たさない保管場所を使う「車庫飛ばし」は違法行為です。

車庫飛ばしを行った場合、「虚偽の申請」として10〜20万円以下の罰金が課せられることも。
条件を満たした場所、かつ実際に使用する場所を申請してください。

[+] もっと詳しく

車庫証明を申請するタイミング

車庫証明の申請は、車の購入契約をしてから納車までの間で行います。
車庫証明の代行を外部に依頼する場合は、購入契約後のタイミングで依頼してください。

車庫証明を取得し、車の保管場所が確保できていることが証明された時点で納車できるようになります。

もし手続きをしなかった場合は、法律上の罰則(10〜20万円以下の罰金)が発生することを覚えておきましょう。

地域によっては手続きが不要なことも

普通自動車は原則車庫証明が必要ですが、一部で車庫証明が不要な地域もあります。
(例:東京都西多摩郡檜原村、神奈川県愛甲郡清川村、埼玉県秩父郡東秩父村、千葉県長生郡長生村、愛知県北設楽郡豊根村、福岡県築上郡上毛町…等)

都市圏ではほぼほぼ必要なため、新車購入と車庫証明はセットと考えていいでしょう。

また軽自動車は、目安として以下の条件に当てはまる場合に車庫証明が必要です。(※軽自動車の場合、厳密には「保管場所届出手続」といいます)

  • 人口10万人以上の市区町村
  • 東京・大阪の中心から30km圏内の市区町村
  • 県庁所在地

ただし自治体によって異なることがあるため、念のため事前に確認しておくと安心です。

車庫証明のおさらい
  • 車庫証明は車の保管場所の証明
  • 車の買い替えや所有者変更、住所変更時に必ず必要
  • 管轄の警察署にて、車の契約から納車までの間に行う

車庫証明の必要書類と書き方

車庫証明に必要な書類は以下の通りです。(PDFファイルが開きます)

(※1)普通車でも「住所が変わらず車庫の場所が変わる」場合は軽自動車と同様の申請方法になるので、軽自動車の方をご覧ください。
(※2)車庫が貸し駐車場の場合は「保管場所使用権原疎明書面(自認書)」の代わりに、大家さんや管理会社に「保管場所使用承諾証明書」を記入してもらい持参してください。

車庫証明に必要な書類は警視庁HP各地域の警察署HPでダウンロードできるほか、警察署の窓口でも用意があります。

では詳しい書き方と注意点を解説します。

自動車保管場所証明申請書(普通自動車の場合)

自動車保管場所証明申請書には、購入する車に関する情報保管場所の情報を記入します。黒のボールペンで記載しましょう。

自動車保管場所証明申請書の記入例

※自動車の大きさは右詰めで記入。
※買い替えの場合は右下「代替」にマル印をつけ、前の車の車両番号を記入。

後から訂正ができないため、正しい車の情報や住所がわかる書類を手元に置いて記入することをおすすめします。

軽自動車の場合、また住所が変わらず車庫の場所のみ変わる場合は、この書類の代わりに自動車保管場所届出書を提出してください。

自動車保管場所届出書(軽自動車の場合)

自動車保管場所届出書も、購入した自動車の情報と保管場所の情報を記入します。

自動車保管場所届出書の記入例

記入内容は自動車保管場所申請書とほぼ同じですが、書類上部の(新規・変更)の箇所は新車購入であれば新規に、車庫の変更であれば変更に◯印をつけましょう。
自動車の区分軽自動車であれば軽に、それ以外は登録に◯印をつけてください。

保管場標章交付申請書

保管場所標章交付申請書は、車体に貼るステッカーの交付のための書類です。
記入内容は自動車保管場所証明申請書と同じですが、年月日は記入せずに提出します。

保管場所の所在図、配置図

この書類は、左側に保管場所の位置(所在図)を記載します。
所有者の自宅と車の保管場所(車庫)の位置関係、直線距離等を記載してください。

手書きでもOKですが、地図をコピーして貼り付けると便利です。

なお、以下に当てはまる場合は所在図を省略できます。

  • 買い替えによる自動車の入れ替え
  • 使用者の住所と車庫の位置が前の自動車と同じ

また右側には保管場所の配置を記載します。
駐車場や入り口の広さを記載し、共有駐車場であれば何番目の位置に駐車するのか等を記載してください。

保管場所使用権原疎明書面(自認書)

車の保管場所が自己所有の場合は、保管場所使用権原疎明書面を提出します。

また貸し駐車場などに車を保管する場合は、上記の書類の代わりに保管場所使用承諾証明書が必要です。
事前に印刷し、大家さんや管理会社に署名をいただいてください。

自動車の使用の本拠地とその位置を確認できるもの

「自動車の使用の本拠地」とは自動車の使用者の拠点のことで、個人の場合は実際に住んでいる場所、法人の場合は事業所などの活動拠点を指します。
この本拠地の確認のため、以下いずれかを用意しましょう。

  • 電気・ガス等の公共料金の領収書
  • 消印のある郵便物
  • 運転免許証

上記の書類を揃えたら、実際に警察署にて手続きを行います。

車庫証明を取得する手順

車庫証明のステッカー(保管場所標章)

車庫証明の取得は3ステップで完了します。

  1. 書類を記入する
  2. 警察署交通課で申請する
  3. 後日、証明書類を受け取る

受け取った車庫証明書は1ヶ月以内に運輸支局への提出が必要です。
ディーラーを通して提出するのが一般的なため、自分で車庫証明を行う方は事前に提出方法を確認しておきましょう。

①必要な書類を記入

必要書類の箇所でもお伝えした通り、書類は警視庁HPから事前にダウンロードできるほか、各地域の警察署のホームページからダウンロードできます。
不備がないよう記入し、警察署に持参しましょう。
その他、警察署の窓口で書類を受け取って記入することも可能です。

②警察署の交通課で申請

必要書類とお持ちの印鑑、また申請にかかる料金2,100円を持参し、警察署の交通課で申請します。
受付時間は平日9:30〜17:15ですのでご注意ください。

申請が完了すると納入通知書兼領収書が渡されます。
これは証明書の受け取りの際に必要になるため、紛失しないよう保管しておいてください。

③約1週間後、警察署で書類を受け取る

申請から早くて2日、遅くとも1週間で証明書類が発行されます。
納入通知書兼領収書と手数料500円を持参し、警察署にて以下の書類を受け取ってください。

  • 車庫証明書
  • 保管場所標章番号通知書
  • 保管場所標章(ステッカー)

車庫証明のステッカーは、車体の見える箇所に貼っておきましょう。
これで車庫証明の取得に関する手続きは完了です!お疲れ様でした。

もし現在所有されている車の処分する場合は、ぜひ私たち「廃車の窓口」にご相談ください。

車の引き取りから廃車手続き、還付金のお振り込みまですべて無料で代行いたします!
申し込みは画面右側、30秒でラクラク完了の無料査定フォームからどうぞ。

車を手放す(売却・廃車)時に車庫証明の抹消は不要

車庫証明は「廃車にする時には車庫証明も抹消しなくては」と考える方も多いですが、とくにあなたの方で手続きする必要はありません。

廃車する場合、車庫証明の抹消は必要ない

車処分に伴う車庫証明の抹消は、法令上必要ないとされています。
何らかの事情がある場合は、警察署の方でデータを照合し、完全に廃車したことを証明できれば抹消も可能です。
しかし一般的には車庫証明を抹消しないことでの不都合はありませんから、とくに手続きは必要ないでしょう。

車を売却する(新しい所有者に所有権が移る)場合も新たな車庫証明で上書きされるため、ご自身での手続きは必要ありません。

もしご自身での廃車手続きも考えている方はこちらの記事もご参考ください!

車を新たに買い替える(入れ替え)場合は車庫証明が必要

車を手放すだけの場合は何もしなくてOKですが、新たに買い替える場合は再度車庫証明が必要です。
(住所や車庫が変わらない場合であっても必要になります。)

手続き方法は上記で解説した通りですが、もし「面倒だな」と感じる場合は車の販売店に代行をお願いするのも一つの手段です。

車庫証明に関するQ&A

最後に、車庫証明に関するよくある質問にお答えします!

引越し後の取得申請に期限はある?

引越し後の車庫証明は、住所変更後15日以内に取得する必要があります。
手続きが重なって忙しい時期ではありますが、忘れずに手続きを行いましょう。

また引越し先で車庫証明を取得すると、自動的に前の車庫証明の登録は削除されます。

近距離での引越しで車庫が変わらない場合は?

近距離の引越しで車庫が変わらない場合でも、再度手続きが必要です。
というのも、使用者が引っ越す=「使用の本拠地が変わる」ということですので、手続きが必要になるんですね。

もし新居と車庫の距離が2km以上離れてしまうようであれば、新居の位置に合わせて新しい車庫を契約する必要があります。

2台目の車も同じ保管場所で申請できる?

同じ保管場所にもう1台車を追加する場合、保管場所に十分なスペースがあれば申請が可能です。

ただし、1台分のスペースしかない場所にもう1台追加する申請は受理されません。
時間差で2台を入れ替えて駐車するような場合でもNGです。

「保管場所の配置図」を詳しく提出するのは、このように十分なスペースがあるかを確認するため。車を追加したい場合は新しく駐車場を契約しましょう。

ステッカーは必ず貼るべき?紛失した場合は?

保管場所標章(ステッカー)の車への貼り付けは「自動車の保管場所の確保等に関する法律第六条二」にて義務付けられています。

ただし罰則はないため、ステッカーを貼らないドライバーが多いのも事実です。
ドライバーとして、ステッカーの表示義務は守りましょう。

また紛失や損傷、劣化により識別困難な場合は再交付が可能です。
保管場所標章再交付申請書と手数料500円を用意し、警察署交通課にて申請してください。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます!
最後に、車庫証明についておさらいしておきましょう。

  • 車庫証明は車の保管場所を証明する書類
  • 書類を用意し、警察署交通課で申請する(費用約2,600円)
  • 車を手放す際の車庫証明の抹消は不要

書類の準備や手続きなどはやや面倒になりますが、手続きを行わないと法律違反となってしまうのでご注意ください。
自分での手続きが難しい場合は、ディーラーにお任せするのも一つの手段です。

また、古くなった車は廃車買取業者に依頼することで買い取ってもらえる可能性があります。
私たち「廃車の窓口」でも廃車買取・無料代行を承っているので、お気軽にご相談くださいね!

この記事があなたの手助けとなれば幸いです。

この記事を監修した車の専門家

スタッフの写真

斎藤たくや

車庫証明は面倒なイメージがあるためディーラーに任せる方も多いです。ただ書類さえ用意してしまえば、あとは提出して交付を待つのみなので自分でも簡単に行えます。依頼する手数料を節約したいのであれば、ご自身での手続きがおすすめです。

更新日

2021年4月20日

おトクに廃車するためのコラム一覧

他のコラムを見る
5分でわかる廃車手続き方法

30秒で入力完了。ラクラク無料査定。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

ご入力いただく個人情報は買取査定のために利用し
プライバシーポリシーに則り厳重に管理します。

  • 状態を選択
  • メーカーを選択
  • 車種を選択
  • 走行距離を選択

私の車はいくらで売れるのかな?買取事例をご紹介

廃車の窓口スタッフ プロの私たちがあなたの廃車をサポート かんたん入力30秒無料査定をはじめる 廃車の窓口スタッフ

対応地域

北海道 近畿
東北 中国
関東 四国
中部北陸 九州沖縄