廃車の窓口®

長崎県の廃車すぐ対応!

30秒で入力完了。ラクラク無料査定。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

廃車手続きが面倒な方、廃車方法が分からない方へ。初めての廃車でも安心。ラクラク廃車。まるっとお任せ。申し込みから最短1日でお車の引き取りが完了します。

長崎県ですぐ対応

廃車手続きと廃車の費用全ては無料です。

廃車の窓口スタッフ

車検切れ、14万キロ走行、故障 などどんなの状態のお車でも、0円以上の買取保証。

  • ホンダ CR-V過走行車の買取価格45,000円
  • トヨタ SAI水没車の買取価格70,000円
  • マツダ デミオ故障車を0円で廃車無料
長崎県で廃車にお悩みのみなさん、こんにちは!『廃車の窓口』受付担当の橋本と申します。
長崎県で廃車買取するなら、ぜひ『廃車の窓口』も候補の一つにお加えください!

弊社は、高価買取おトクでラクな廃車買取サービスです。
レッカー車が入れるところであれば県内どこでも無料でお車を引き取りに伺います。また、代行手数料なども一切かかりません協力店が1,000社を超える全国ネットワークなので、地域密着のスピード感のある対応が可能です!

このあと、多くのお客様に選ばれている理由や買取実績などを紹介していきますよ。
また記事の後半では「おトクに、ラクに廃車買取してもらうためのポイント」もお伝えします。

それはぜひ知りたいですね。
少しでも高く売りたいし、面倒な手続きはイヤですから!

廃車買取は手続きのタイミングや業者選びを間違うと、得するどころか逆に損したり、余計なトラブルのせいで手間がかかったりしてしまいます。
あとから後悔することのないよう、しっかり確認していきましょう。

※すぐに査定額が知りたい方はこちらからご相談ください!
▶︎『廃車の窓口』の無料の査定フォームはこちら

長崎県でおトクに廃車するには?

「自分で書類かいたり、申請したり…。正直、めちゃくちゃ面倒くさい…!」
「平日の日中は仕事もあるから、なかなか時間が取れない…。」

自分で廃車手続きをしたほうがおトクなのではと思う方も多いかもしれませんが、自力での廃車は手間もお金もかかる作業です。

そんなあなたに知っておいてほしいのが、「廃車を買い取ってもらう」という選択肢。

廃車の窓口で廃車をすれば、引き取りや手続き代行が全て無料なだけでなく、どんな車でも値段が付くんです!

14万キロの車、故障した車など処分費用がかかりそうなのに、なんでそこまで、高く買い取れるの?

実は日本では価値の無い車でも海外では人気があり高い値段がつくからです

買い取ったお車は海外に輸出したり、部品を再利用したりします。

廃車の窓口では独自の海外販売ルートを持っています。そのため動く車ならそのまま輸出、故障車は修理して輸出することができます。

また事故車などで修理が難しい車は、パーツを分解し新品同様のパーツとして蘇らせて海外輸出。車体は解体しメタル資源として再利用し、車の価値を最大限に引き出すことができるんです。

廃車手続きを無料代行だけでなく、廃車まで買取れます。

  • 14万km以上走行した車
  • 故障して動かない車
  • 車庫に放置している車
  • 10年以上前の古い車
  • すでに車検が切れた車
  • 台風などで水没した車
  • 交通事故などにあった事故車
どんな車も買取OKです。

長崎県で廃車をお考えなら、廃車の窓口へおまかせ!

「廃車の窓口」は、以下の3つの理由で長崎県のお客様に選ばれている廃車買取業者です。

廃車の窓口が選ばれる!3つのポイント
女性スタッフ 車
輸出
ポイント1お車を引取にお伺い。

ご指定の場所までお車を引き取りにお伺い。
日本全国無料で対応できます。
※離島やレッカーが入れない地域を除く

輸出
ポイント2廃車手続きを無料代行。

書類の作成、陸運局での廃車手続き等を無料で代行いたします。

輸出
ポイント3どんな車も買取ります!

廃車するお車は買取りますので、車乗り換えのための費用に当てていただけます。

ちなみに、3月までに廃車しないと
4月に自動車税の支払いが
発生
してしまいます!

※ 廃車の手続きにはお時間を頂きますので早めのお申し込みがオススメ

30秒で入力完了。まずはラクラク無料査定をどうぞ。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

ご入力いただく個人情報は買取査定のために利用しプライバシーポリシーに則り厳重に管理します。

『廃車の窓口』の買取実績を紹介します

こちらでは、実際に私たちがどんな車をいくらくらいで買取したか、その事例を紹介していきます。
あなたの車に近いものがあれば、ぜひ参考にしてみてください。

買取実績その1:10年落ちのフィットを3万円で買取り
廃車の窓口が買取したフィット
買取価格 30,000円
車種 フィット
年式 平成20年
走行距離 10万キロ
買取実績その2:走行距離14万キロのアルファードを5万円で買取り
廃車の窓口が買取したアルファード
買取価格 50,000円
車種 アルファード
年式 平成15年
走行距離 14万キロ
買取実績その3:走行距離14.5万キロ、車検切れのクルーガーを13万円で買取り
廃車の窓口が買い取ったクルーガー
買取価格 130,000円
車種 クルーガー
年式 平成16年
走行距離 14.5万キロ
備考 車検切れ

あなたの車に近いものはあったでしょうか?
意外と高くてびっくりされた方も多いと思います。

「どれぐらいの値段がつくか知りたい!」という方は、ぜひ『廃車の窓口』のラクラク無料査定を試してみてください。

フォームは30秒で入力が終わるので、とってもカンタンです!ぜひお試しくださいね♪
▶︎『廃車の窓口』ラクラク無料査定フォーム

どんな車でも買取り可能!事故車・故障車etc…

『廃車の窓口』はどんな車でも買取りできるので安心してお任せください!
たとえば、

  • 事故に遭った車
  • 故障している車
  • 長い間放置されている車
  • 車検が切れている車
  • 走行距離が長い車
  • 台風や豪雨で水没した車

といった、ディーラーや中古車買取店では買取ってもらえないような車も買取しています。

そんな車を買い取ってどうするんですか?
『廃車の窓口』は上記のような車でも、しっかり利益を出せるんです!
くわしくお話ししますね。

お客様から買い取った車は、

  • 中古車として販売する
  • 輸出車として販売する
  • パーツを取り出して販売する
  • 鉄素材として工場に販売する

の中から一番利益が出る方法で売られて、リサイクルされます。

『廃車の窓口』は国内はもちろん、海外への販売経路も豊富です
日本車は走行距離が伸びても故障しにくいということで海外、特にアジア圏で大人気。日本では廃車にするしかないような車やパーツも、海外ではまだまだ現役ということもよくあります。

国内外の豊富な販売経路からしっかり利益を出せるので、どんな車でも買い取れるというわけです。

他社さんで0円査定だった車も、ぜひ査定させてくださいね。

地元業者が安心対応!長崎県内どこでもレッカー代無料!

『廃車の窓口』は、長崎県の下記の市町村、レッカー車の入れるところであればどこでも無料で引き取りに伺います。

長崎市 | 佐世保市 | 島原市 | 諫早市 | 大村市 | 平戸市 | 松浦市 | 対馬市 | 壱岐市 | 五島市 | 西海市 | 雲仙市 | 南島原市 | 長与町 | 時津町 | 東彼杵町 | 川棚町 | 波佐見町 | 小値賀町 | 佐々町 | 新上五島町
家で待っているだけでいいってことですよね?すごくラクでいいですね!
で、いつ頃来てもらえるんですか?

ご連絡をいただくタイミングにもよりますが、最短でお申し込みいただいた翌日にお伺いできます。1,000社を超える協力店を有する全国ネットワークだからこそ、地域密着のスピード感のある対応が可能なんです。

お急ぎの方も、お気軽にご相談くださいね!

少しでもおトクに、ラクに廃車買取してもらうための4つのポイント

車でOKポーズをする女性

ここでは廃車買取で損することなく、少しでもおトクに、かつラクに廃車買取してもらう方法を紹介していきます。

廃車手続きでは、知らず知らずのうちに損してしまうことも少なくありません。
先にも少し触れましたが、廃車買取業者の中にはお客様に不利益を強いる悪徳業者もいます。このような業者にお願いしてしまっては、損するばかりでなく、余計なトラブルになって手間がかかったりしてしまいます。

損するのも面倒なトラブルになるのもイヤです…!

これから紹介するポイントを押さえておけば、損することも、悪徳業者にお願いしてトラブルになることもないはずです。いっしょに確認していきましょう。

「おトクに、かつラクに廃車買取してもらうポイント」は下記の4つです。

  1. 不要になったらすぐに廃車にする
  2. 査定時に、車両情報を正確に伝える
  3. 複数の業者から見積りを取る
  4. 3つの判断基準で、きちんとした業者を選ぶ

それぞれ、くわしく説明していきます。

①:不要になったらすぐに廃車にする

まず、車は不要になったタイミングで、できるだけ早く廃車にしましょう。
時間がたてばたつほど、還付金が少なくなってしまうからです。

還付金とは、廃車にした時に戻ってくる自動車税や重量税などを言います。
廃車にしたあとに手続きすると、お金が返金されるんです。

自動車税は通常、5月に向こう1年分を先払いします。
廃車にすると「自動車税を払っているのにその自動車に乗らない期間」が生じるので、その分の税金が返金される、というわけです。

還付金として戻ってくるお金は「廃車手続きが完了した翌月〜3月までの分」なので、月をまたぐごとにその額は少なくなっていきます。
たとえば1,600ccの普通車の場合だと、1ヶ月遅れるごとに、還付金が3,300円少なくなる計算です

3,300円もですか!?これはもったいない!
面倒とか言ってる場合じゃないですね…。

本当にもったいない話なので、ぜひ早めのお手続きをオススメします。
このお金は先払いしている「あなたのお金」であることを忘れないようにしましょう。

このような理由もあり、『廃車の窓口』も月末は混み合いやすくなっています。
廃車予定の方は損する前に、お早めにご相談してもらえると安心です♪

②:査定時に、車両情報を正確に伝える

お車の査定時には、車両情報をできるだけ正確に伝えるようにしましょう。
車両情報が曖昧だと、車本来の価値で買い取るのが難しくなるからです。

弊社『廃車の窓口』もそうなのですが、多くの廃車買取業者は電話でお車の情報をお伺いして査定、という形をとっています。
実際に車を見て確認するわけではないので、正確な車両情報が分からない状態では慎重な値付けをするしかなく、なかなか良い値段はつけられないのです。

これは一例ですが、査定時に下記の情報が分かると業者も安心して値付けできるようになります。

  • 車種
  • 年式
  • 型式
  • グレード
  • 車台番号
  • 車検の満了日
  • 走行状態(自走の可否)
  • 外装や内装の状態
  • 走行距離

これらの情報が正確に分かるほど高値を引き出しやすいので、事前にしっかり確認しておくとよいでしょう。

可能であれば車検証を手元に用意しておくと安心ですよ♪

③:複数の業者から見積りを取る

廃車買取をするときは、複数の業者から見積りを取りましょう
見積りが複数あれば査定額を比較し、一番高いところに売却できるからです。

また、見積りが複数あると今回廃車にする車の相場が分かります
相場が分かると、自分たちの利益を増やすために相場よりも安い金額で買い取ろうとする業者を見抜くこともできます。査定が1社分だけだと、このような判断はできません。

同業者としては悲しいかぎりですが、廃車買取業者の中にはこのような悪徳業者もいます。必ず複数社から見積りを取り、悪徳業者には買取を依頼しないようにしてください。

きちんとした業者の選び方は、このあとさらに詳しく紹介していきます。

見積もりをとる際は、ぜひ『廃車の窓口』もお願いしますね!
『廃車の窓口』の無料の査定フォームはこちら

④:3つの判断基準で、きちんとした業者を選ぶ

廃車買取をお願いする際は、きちんとした業者を選んで悪徳業者を避けましょう
きちんとした業者を選ぶポイントは、下記の3つです。

  1. 還付金や手数料の説明をしてくれるか
  2. 電話で話していてイヤな感じがしないか
  3. 全国対応している業者か

それぞれ詳しく説明していきます。

業者の見分けポイント①:還付金や手数料の説明をしてくれるか

WEBサイトや電話で、先にお話しした還付金や手数料の記載・説明があるかを確認してみましょう。

廃車買取業者の中には、還付金を黙って自分たちのものにする業者や、引取料や手続き代行費が有料なのにわざと説明しない業者もいます。

車種や排気量にもよりますが、還付金は多いと数万円にもなりますし、手数料も業者の選び方ひとつで無料になるものです。
とてももったいないので、引取料や手続き代行費も含めて、WEBサイトや電話でしっかり確認するようにしてください。

業者の見分けポイント②:電話で話していてイヤな感じがしないか

電話するとき、話していてイヤな感じがしないか質問にきちんと答えてくれるかをチェックしましょう。

電話はお客様と直接やり取りする最初の機会で、業者の顔と言ってもいいもの。
経験や実績のある業者ならば、長年の経験からマニュアルなども整備され、お客様への対応がしっかりしているはずです

それができていないということは、経験や実績の少ない業者、つまりはお願いするには心もとない業者である可能性が高いということになります。

話していてなんだかイヤな感じがしたり、質問をはぐらかされたりするようであれば、お願いするのはやめておきましょう。

業者の見分けポイント③:全国対応している業者か

廃車買取業者は、長崎県だけでなく全国対応している業者だとさらに安心です。

廃車買取業者は大きく分けると

  • 解体を主体とする地元企業の「直請系」
  • 車やパーツの流通を主体とした全国規模の「流通系」

という2つの業者がありますが、オススメは後者、全国規模の「流通系」の業者です。

全国展開しているとたくさんのお客さんから車を買い取ることになるので、廃車に関するノウハウが多くたまっていきます。ノウハウがあればどんな状況にもきちんと対応できるので、安心してお願いできるというわけです。

そのほか、全国対応の業者は販売経路も豊富なので高く買い取ってもらいやすいというメリットもあります。

さて、ここまで「おトクに、ラクに廃車買取してもらうための4つのポイント」を紹介してきました。
これから廃車買取の手続きを進めると思いますが、ぜひこの記事の内容を参考に、おトクに手続きしてくださいね。

手前味噌で大変恐縮ですが、査定の際は『廃車の窓口』もぜひご利用いただければと思います!

もちろん、『廃車の窓口』は上で紹介した4つのチェックポイント全てを満たしています。
手続き完了までしっかりサポートするので、安心してご相談くださいね!
30秒で入力完了!無料の査定フォームはこちら

まとめ

「長崎県で廃車買取したい!」

という方のために、『廃車の窓口』のおトク情報や、損することなく、安心して廃車買取してもらうための秘訣などを紹介してきました。

あとから

「もっと高く売れていたかもしれない…!」
「こんなはずじゃなかったのに…!」

なんて後悔することのないよう、ぜひできることは全部やっておきましょう!

この記事が少しでもお役に立てたならば幸いです。
あなたが納得して、よい買取先に出会えることを祈っております。

30秒で入力完了。ラクラク無料査定。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

ご入力いただく個人情報は買取査定のために利用し
プライバシーポリシーに則り厳重に管理します。

私の車はいくらで売れるのかな?買取事例をご紹介

廃車の窓口スタッフ プロの私たちがあなたの廃車をサポート かんたん入力30秒無料査定をはじめる 廃車の窓口スタッフ

対応地域

北海道 近畿
東北
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
中国
関東 四国
中部北陸 九州沖縄