廃車の窓口®

長野県の廃車すぐ対応!

お電話で買取額をご案内致します。通話無料。

受付
時間

365日年中無休

9:00~22:00

お電話で買取額をご案内致します。通話無料。

受付時間

お電話で買取額をご案内致します。 9:00~22:00 365日年中無休

30秒で入力完了。ラクラク無料査定。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

廃車手続きが面倒な方、廃車方法が分からない方へ。初めての廃車でも安心。ラクラク廃車。まるっとお任せ。申し込みから最短1日でお車の引き取りが完了します。

長野県ですぐ対応

廃車手続きと廃車の費用全ては無料です。

廃車の窓口スタッフ

車検切れ、14万キロ走行、故障 などどんなの状態のお車でも、0円以上の買取保証。

  • ホンダ CR-V過走行車の買取価格45,000円
  • トヨタ SAI水没車の買取価格70,000円
  • マツダ デミオ故障車を0円で廃車無料
長野で廃車買取を検討しているみなさん、こんにちは!『廃車の窓口』受付担当の橋本です。

少しでも高く、安心して廃車買取したいなら、ぜひ『廃車の窓口』も候補の一つにお加えいただきたいです!
『廃車の窓口』は、高価買取のおトクでラクな廃車買取サービスです。地元長野の業者がスピード対応するので安心ですよ!このあと詳しくお話ししていきますね。

この記事の後半では「悪徳業者に騙されることなく、おトクに廃車買取してもらう方法」についてもお話ししていきます。

悪徳業者?そんな業者がいるんですか?

同業者としては悲しい限りですが、廃車買取業者の中には自分たちの利益最優先で、お客様に不利益を押し付けてしまう業者もいるんです…。

そんな業者にお願いすると、得するどころか逆に損してしまうことになります。
そんなことにならないよう、一緒に確認していきましょう。

※すぐに査定額が知りたい方はこちらからご相談ください!
▶︎『廃車の窓口』ラクラク無料査定フォーム

『廃車の窓口』は安心・お得・ラク!地元・長野の業者がスピード対応いたします

車の前で握手する二人

『廃車の窓口』は先にも少しお伝えしたとおり、面倒な廃車手続きをまるっとお任せできるサービスです。

廃車のプロフェッショナルが加盟する全国ネットワークで、自分で行うには知識や時間が必要な廃車手続きを、お客様に変わって代行
さらには廃車にする車にもお値段を付けて高値で買取りします。

ここでは長野で廃車をお考えの方に、『廃車の窓口』のオススメポイントを紹介していきますよ。

地元長野の業者が安心のスピード対応!

地元長野県の優良業者が、最短・お申し込みをいただいた翌日に車を引き取りに伺います。

1,000社を超える協力店を有する全国ネットワークだからこそ、地域密着のスピード感のある対応が可能なんです。

また、車の引取料やレッカー代が全て無料
下記の長野県の全市区町村、レッカー車が入れるところであればどこでも無料で車を引き取りに伺います!

長野市 | 松本市 | 上田市 | 岡谷市 | 飯田市 | 諏訪市 | 須坂市 | 小諸市 | 伊那市 | 駒ヶ根市 | 中野市 大町市 | 飯山市 | 茅野市 | 塩尻市 | 佐久市 | 千曲市 | 東御市 | 安曇野市小海町 | 川上村 | 南牧村 |南相木村 | 北相木村 | 佐久穂町 | 軽井沢町 | 御代田町 | 立科町 | 青木村 | 長和町 | 下諏訪町 | 富士見町 | 原村 | 辰野町 | 箕輪町 | 飯島町 | 南箕輪村 | 中川村 | 宮田村 | 松川町 | 高森町 | 阿南町 |阿智村 | 平谷村 | 根羽村 | 下條村 | 売木村 | 天龍村 | 泰阜村 | 喬木村 | 豊丘村 | 大鹿村 | 上松町 | 南木曽町 | 木祖村 | 王滝村 | 大桑村 | 木曽町 | 麻績村 | 生坂村 | 山形村 | 朝日村 | 筑北村 | 池田町 | 松川村 | 白馬村 | 小谷村 | 坂城町 | 小布施町 | 高山村 | 山ノ内町 | 木島平村 | 野沢温泉村 | 信濃町 | 小川村 | 飯綱町 | 栄村

どんな車でも買取ります!放置車両や事故車、過走行車でもOK

車検切れ、水没、放置車両…どんな車でも買取ります!

『廃車の窓口』では、車検の切れた車や事故車、動かない車も無料引き取りしています!
たとえば、

  • 車検が切れている車
  • 台風などで水没した車
  • 動かない車
  • 長い間放置している車
  • 故障している車
  • 事故に遭った車
  • 走行距離が多い車

のような車も買い取っていますよ!

どんな車でも買取してくれるのは嬉しいですけど、そんな車を買い取ってどうするんですか?

「廃車」というと価値のない車のように聞こえるかもしれませんが、そんなことはないんですよ。
詳しくお話ししていきますね。

買い取った車は豊富な経路でリサイクル

買い取った車は、

  • 中古車として販売する
  • 輸出車として販売する
  • パーツを取り出して販売する
  • 鉄素材として工場に販売する

のいずれかから、一番利益が出る方法で売られ、リサイクルされます。

『廃車の窓口』は国内はもちろん、海外への販売経路も豊富。しっかり利益を出せるから、どんな車でも買い取れるんです。

へ〜そうなんですね!自分の車を誰かが必要としてくれているってのは嬉しいですね。
そうでしょう?価値のない車なんてないんですよ。
これから私たちがどんな車をいくらぐらいで買い取ったか紹介していきます。あなたの車に近いものがあれば、参考になると思いますよ。
『廃車の窓口』の買取実績

<買取実績その1:10年落ちのフィットを3万円で買取り>

廃車の窓口が買取したフィット
買取価格 30,000円
車種 フィット
年式 平成20年
走行距離 10万キロ

<買取実績その2:走行距離14万キロのアルファードを5万円で買取り>

廃車の窓口が買取したアルファード
買取価格 50,000円
車種 アルファード
年式 平成15年
走行距離 14万キロ

<買取実績その3:走行距離14.5万キロ、車検切れのクルーガーを13万円で買取り>

廃車の窓口が買取したクルーガー
買取価格 130,000円
車種 クルーガー
年式 平成16年
走行距離 14.5万キロ
備考 車検切れ

あなたの車に近いものはあったでしょうか?
ぜひ参考にしてみてくださいね。

面倒な手続き不要!自宅で全ての手続きが完了します

『廃車の窓口』は、面倒なことが不要でとてもカンタンに手続きが終わります!
申し込み〜お振込までは、下記のような流れで進みます。

  1. 無料査定の申し込み
  2. 査定額の確認とご了承
  3. 車の引き取り
  4. 引き取りから7営業日以内にお振込み

この中でお客様にしていただくのは

  • 申し込み
  • 査定額の了承
  • 車の引き取り時に立ち会い
  • 一部書類の準備

だけ。あとの手続きはすべて弊社スタッフが行います。

先ほどもお話ししたとおり難しい書類を書く必要はありませんし、車もレッカー車で引き取りに伺うので移動の手間もありません。

このように『廃車の窓口』は安心かつおトクで、ラクチンな廃車買取サービスなんです。
まずは査定額が気になるところだと思いますので、ぜひこちらから査定してみてくださいね!
『廃車の窓口』の無料の査定フォームはこちら

悪徳業者に騙されず、おトクに安心して廃車買取するための4つの秘訣

電卓とお金と車

ここでは悪徳業者に騙されず、おトクに安心して廃車買取するための秘訣を紹介していきます。

冒頭でも少しお話しましたが、廃車買取業者の中には自分たちの利益を増やすために、お客さんが損するような手続きをしれっと進める業者がいるんです。

また、廃車時には知らず知らずのうちに損してしまっていることも少なくありません。
悪徳業者にお願いしたり、損したりしないよう、一緒に確認していきましょう。

悪徳業者に騙されず、おトクに廃車買取してもらうための秘訣は次の4つです!

  1. きちんとした業者を選ぶ
  2. 引取料や手続代行費用が無料の業者を選ぶ
  3. 相見積もりを取る
  4. 不要になったらすぐに廃車手続きする

これからそれぞれ詳しく解説していきます。

秘訣①:きちんとした業者を選ぶ。判断基準は3つです。

まず悪徳業者に捕まらないように、きちんとした買取業者を選びましょう。
きちんとした業者は下記の3つの基準でチェックします。

  • 電話応対でイヤな感じがしないか
  • 全国対応の業者か
  • 還付金についてきちんと説明してくれるか

それぞれ詳しくお話しします。

電話応対でイヤな感じがしないか

申し込みや査定の返事など、業者と電話するときにその応対をチェックしましょう。

具体的には、話していてイヤな感じがしたり、質問に真摯に答えてくれるか、などです。
もしここでイヤな感じがしたり、質問をはぐらかされるようであれば、お願いするのはやめておいたほうがいいでしょう。

電話はお客様と一番最初に接触する、業者の顔といってもいいものです。
そこがおろそかになっているということは、お客様の車を廃車にしてきた経験や実績の少ない、お願いするには少々心もとない業者である可能性が高いです。

車の引き取りの際には、その業者さんと顔を合わせることになります。
安心してお願いできる業者を選ぶようにしましょう。

全国対応の業者か

廃車買取業者は大きく分けると、解体を主体とする地元企業の「直請系」と、車やパーツの流通を主体とした全国規模の「流通系」があります。オススメは後者、全国規模の「流通系」の業者です。

流通系の業者は販売経路がとても豊富
数ある販売経路の中からいちばん高く売れるところを選ぶので、高く買い取ってもらいやすいのです。

へ〜なるほど。全国で商売しているって言うと、なんだか安心感もあります。
そのとおり。全国展開していれば、それだけたくさんのお客さんから車を買い取ることになりますからね。廃車に関するノウハウも多いんですよ。

もちろん直請系の業者にも、値段交渉に柔軟に対応してもらえたり、中間マージンがない分高く売れるなどのメリットもあります。
でも「できるだけ高く売りたいし、安心してお願いしたい」ということを考えるならば、全国対応の業者がオススメなんです。

還付金についてきちんと説明してくれるか

WEBサイトや電話で、還付金についての記載や説明があるかを確認しましょう。

還付金とは、廃車にした時に戻ってくる自動車税や重量税のことを言います。
廃車にした後、手続きをするとお金が戻ってくるんです。

初めて聞かれた方も多いと思いますが、実はこの還付金、お客様に説明しなければいけない義務はありません。なので廃車買取業者の中には、還付金を黙って自分たちの懐に入れてしまうような業者もいるのです。

車種や排気量にもよりますが、還付金は多いと数万円にもなるので、かなりもったいないですよね。
引取料や手続き代行費も含めて、WEBサイトや電話でしっかり確認してみてください!

秘訣②:引取料や手続き代行費用が無料の業者を選ぶ

廃車買取は引取料や手続代行費が無料のところを選びましょう。

買取業者の中には、引取料や代行費用が有料であることを伝えず、契約後に査定額から引く、というなかなか悪どいことをする業者もいます。

無料の方が計算がシンプルでわかりやすくなりますし、何より業者の選び方ひとつで無料になるものなのでもったいないです。

しっかり確認するようにしましょう!

秘訣③:相見積もりを取る

廃車買取をするときは、複数の業者から見積りを取るようにしましょう。

見積りが複数あれば査定額を比較し、一番高いところに売却できます
また、見積りが複数あると今回廃車にする車の相場が分かるので、安すぎる価格で買い取ろうとする業者も見抜くことができるんです。

相場がわかって、かつ高く売れるので、一石二鳥の方法です。ぜひ複数業者から見積もりをとって、比べてみてください。

その際はぜひ『廃車の窓口』もお願いしますね♫

秘訣④:不要になったらすぐに廃車手続きする

車は不要になったタイミングで、できるだけ早く廃車にするのがオススメです。

なぜなら、放置すればするほど、先にお話しした還付金が少なくなってしまうからです。

説明が重複してしまいますが念のため。
還付金とは廃車にした時に戻ってくる自動車税や重量税のことを言いますよ。

還付金は廃車手続きが完了した翌月分から計算されるので、月をまたぐごとに少なくなっていくのです。

たとえば1,600ccの普通車だと、1ヶ月遅れるだけで3,300円も少なくなります
このお金は、本来戻ってくるはずのあなたのお金です。

これは本当にもったいないですね!早く手続きしないと…
『廃車の窓口』も月末は混みやすいです。
廃車予定の方は損する前に、お早めにお問い合わせくださいね。まずはこちらで査定価格を調べてみてください♪

『廃車の窓口』の無料の査定フォームはこちら

まとめ

さて、ここまで『廃車の窓口』の情報や、悪徳業者に騙されず、おトクに廃車買取してもらう方法を紹介してきました。

車を手放したり乗り換えたりするのは、人生でも大きな節目であることが多いです。
あとから「こうしておけばよかった…!」なんて後悔することのないよう、ぜひ納得してお願いできる業者を見つけてくださいね。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

30秒で入力完了。ラクラク無料査定。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

ご入力いただく個人情報は買取査定のために利用し
プライバシーポリシーに則り厳重に管理します。

私の車はいくらで売れるのかな?買取事例をご紹介

廃車の窓口スタッフ プロの私たちがあなたの廃車をサポート かんたん入力30秒無料査定をはじめる 廃車の窓口スタッフ

対応地域

北海道 近畿
東北
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
中国
関東 四国
中部北陸 九州沖縄