廃車の窓口®

静岡県の廃車すぐ対応!

30秒で入力完了。ラクラク無料査定。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

廃車手続きが面倒な方、廃車方法が分からない方へ。初めての廃車でも安心。ラクラク廃車。まるっとお任せ。申し込みから最短1日でお車の引き取りが完了します。

静岡県ですぐ対応

廃車手続きと廃車の費用全ては無料です。

廃車の窓口スタッフ

車検切れ、14万キロ走行、故障 などどんなの状態のお車でも、0円以上の買取保証。

  • ホンダ CR-V過走行車の買取価格45,000円
  • トヨタ SAI水没車の買取価格70,000円
  • マツダ デミオ故障車を0円で廃車無料
静岡で廃車買取を検討しているみなさん、こんにちは!『廃車の窓口』受付担当の橋本です。

少しでも高く、安心して廃車買取したいなら、ぜひ『廃車の窓口』も候補の一つにお加えいただきたいです!

『廃車の窓口』は廃車手続きをまるっとお任せでき、廃車にする車をお金に変えられるラクでおトクなサービスです。このあと、多くのお客様に選ばれている理由や買取実績などを紹介していきますよ。

記事の後半では「ラクにおトクに廃車買取してもらうための3つのポイント」もお伝えします。

それはぜひ知りたいです!
面倒なことはイヤですし、少しでも高く買い取ってもらいたいですから。

廃車買取は一歩まちがうと、得するどころか逆に損してしまうこともあります。
そんなことにならないよう、一緒に確認していきましょう。

※すぐに査定額が知りたい方はこちらからご相談ください!
▶︎『廃車の窓口』の無料の査定フォームはこちら

静岡県でおトクに廃車するには?

「自分で書類かいたり、申請したり…。正直、めちゃくちゃ面倒くさい…!」
「平日の日中は仕事もあるから、なかなか時間が取れない…。」

自分で廃車手続きをしたほうがおトクなのではと思う方も多いかもしれませんが、自力での廃車は手間もお金もかかる作業です。

そんなあなたに知っておいてほしいのが、「廃車を買い取ってもらう」という選択肢。

廃車の窓口で廃車をすれば、引き取りや手続き代行が全て無料なだけでなく、どんな車でも値段が付くんです!

14万キロの車、故障した車など処分費用がかかりそうなのに、なんでそこまで、高く買い取れるの?

実は日本では価値の無い車でも海外では人気があり高い値段がつくからです

買い取ったお車は海外に輸出したり、部品を再利用したりします。

廃車の窓口では独自の海外販売ルートを持っています。そのため動く車ならそのまま輸出、故障車は修理して輸出することができます。

また事故車などで修理が難しい車は、パーツを分解し新品同様のパーツとして蘇らせて海外輸出。車体は解体しメタル資源として再利用し、車の価値を最大限に引き出すことができるんです。

廃車手続きを無料代行だけでなく、廃車まで買取れます。

  • 14万km以上走行した車
  • 故障して動かない車
  • 車庫に放置している車
  • 10年以上前の古い車
  • すでに車検が切れた車
  • 台風などで水没した車
  • 交通事故などにあった事故車
どんな車も買取OKです。

静岡県で廃車をお考えなら、廃車の窓口へおまかせ!

「廃車の窓口」は、以下の3つの理由で静岡県のお客様に選ばれている廃車買取業者です。

廃車の窓口が選ばれる!3つのポイント
女性スタッフ 車
輸出
ポイント1お車を引取にお伺い。

ご指定の場所までお車を引き取りにお伺い。
日本全国無料で対応できます。
※離島やレッカーが入れない地域を除く

輸出
ポイント2廃車手続きを無料代行。

書類の作成、陸運局での廃車手続き等を無料で代行いたします。

輸出
ポイント3どんな車も買取ります!

廃車するお車は買取りますので、車乗り換えのための費用に当てていただけます。

ちなみに、3月までに廃車しないと
4月に自動車税の支払いが
発生
してしまいます!

※ 廃車の手続きにはお時間を頂きますので早めのお申し込みがオススメ

30秒で入力完了。まずはラクラク無料査定をどうぞ。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

ご入力いただく個人情報は買取査定のために利用しプライバシーポリシーに則り厳重に管理します。

スピード対応!静岡県内どこでもレッカー代無料で引き取り!

『廃車の窓口』は、静岡県の全市町村、レッカー車が入れるところであればどこでもレッカー代無料で、自宅まで車を引き取りに伺います!

静岡市 | 浜松市 | 沼津市 | 熱海市 | 三島市 | 伊東市 | 島田市 | 富士市 | 磐田市 | 焼津市 | 掛川市 | 藤枝市 | 御殿場市 | 袋井市 | 下田市 | 裾野市 | 湖西市 | 伊豆市 | 御前崎市 | 菊川市 | 伊豆の国市 | 牧之原市 | 東伊豆町 | 河津町 | 南伊豆町 | 松崎町 | 西伊豆町 | 函南町 | 清水町 | 長泉町 | 小山町 | 吉田町 | 川根本町 | 森町 | 
家で待ってるだけなんてすごいラクですね!
いつ来てもらえるんですか?
お申し込みいただいたタイミングにもよりますが、最短でお申し込みいただいた翌日にお伺いできますよ!

1,000社を超える協力店を有する全国ネットワークだからこそ、地域密着のスピード感のある対応が可能です。お急ぎの方もぜひご相談ください!

不動車、事故車、水没車…どんな車でも買取り可能!

『廃車の窓口』はどんな車でも買取可能です。
たとえば、

  • 動かない車
  • 事故に遭った車
  • 台風などで水没した車
  • 車検が切れている車
  • 長い間放置している車
  • 故障している車
  • 走行距離が多い車

のような、ディーラーや中古車買取店では断られるような車も買取可能です。

買い取ってもらえるのは嬉しいですけど、そんな車を買い取ってどうするんですか?
『廃車の窓口』は”そんな車”であっても、しっかり利益を出せるんです。

お客様から買い取った車は、

  • 中古車として販売する
  • 輸出車として販売する
  • パーツを取り出して販売する
  • 鉄素材として工場に販売する

の中から一番利益が出る方法で売られ、リサイクルされます。
『廃車の窓口』は国内はもちろん、海外への販売経路も豊富しっかり利益を出せるから、どんな車でも買い取れるというわけなんです。

ちなみに、日本車は走行距離が伸びても故障しにくいということで海外、特にアジア圏で大人気。日本では廃車にするしかないような車やパーツも、海外ではまだまだ現役だったりするんです。

『廃車の窓口』の買取実績を紹介します

こちらでは、私たちがどのような車をいくらぐらいで買い取ったのか、実際の事例を紹介していきます。
あなたの車に近いものがあれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

買取事例その1:10年落ちのフィットを3万円で買取り
廃車の窓口が買取したフィット
買取価格 30,000円
車種 フィット
年式 平成20年
走行距離 10万キロ
買取事例その2:走行距離14万キロのアルファードを5万円で買取り
廃車の窓口が買取したアルファード
買取価格 50,000円
車種 アルファード
年式 平成15年
走行距離 14万キロ
買取事例その3:車検切れで長期放置されたBMWを7万円で買取り
廃車の窓口が買取したbmw5
買取価格 70,000円
車種 BMW 5シリーズ
年式 平成9年
走行距離 12万キロ
備考 車検切れ、自走不可、長期放置

近いものはあったでしょうか?
査定額はすぐに分かるので、ぜひあなたの愛車もチェックしてみてくださいね。

「ラクラク査定フォーム」なら30秒で入力が終わるのでとってもカンタンです!ぜひお試しくださいね。
『廃車の窓口』の無料の査定フォームはこちら

ラクに、おトクに廃車買取してもらうための3つの秘訣

車と女性の写真

ここではラクに、おトクに廃車買取してもらう秘訣を紹介していきます。

冒頭でも少しお話しましたが、廃車買取はやり方を間違うとおトクに手続きするどころか損してしまいます
そんなことにならないよう、一緒に確認していきましょう。

おトクに廃車買取する秘訣は次の3つです!

  1. 引き取り料や手続き代行費用が無料の業者を選ぶ
  2. 3つの判断基準できちんとした業者を選ぶ
  3. 不要になったらすぐに廃車手続きする

これからそれぞれ詳しく解説していきます。

秘訣①:引き取り料や手続き代行費用が無料の業者を選ぶ

廃車買取は引取料や手続代行費が無料の業者を選びましょう。
自宅まで無料で引き取りに来てくれた方が、手続きがラクだしおトクです。

買取業者の中には、引取料や代行費用が有料であることを伝えず、契約後に査定額から引く、というなかなか悪どいことをする業者もいます。

え〜!そんな業者には絶対お願いしたくないですね…。

これは業者の選び方ひとつでタダになるお金です。
余計な手数料で損することのないよう、しっかり確認するようにしましょう!

秘訣②:3つの判断基準できちんとした業者を選ぶ

秘訣①でも少し紹介しましたが、廃車買取業者の中には自分たちの利益最優先で、お客様に不利益を押し付けるような業者がいます。

このような悪徳業者にお願いしてしまうと、得するどころか損したりトラブルになってしまいます。そんなことにならないようしっかりチェックしましょう。

きちんとした業者は下記の3つの基準で選びます。

  1. 査定額が安すぎないか
  2. 全国対応の業者か
  3. 還付金についてきちんと説明してくれるか

それぞれ詳しくお話しします。

業者の判断基準①:査定額が安すぎないか

廃車買取を依頼する際は、査定額が安すぎる業者にはお願いしないようにしましょう。
悪徳業者は自分たちの利益を増やすために、安い金額であなたの車を買い叩こうとするからです。

愛車を買い叩かれるなんてイヤです…。
でも安いとか高いとか、どうやって判断すればいいんですかね?
複数の業者から見積もりを取ればカンタンですよ!

査定見積もりが複数あると、今回廃車にする車の相場が分かりますよね。
相場が分かれば、安すぎる価格で買い取ろうとする悪徳業者を見抜くことができます

また、見積りが複数あれば査定額を比較し、一番高いところに売却することも可能。 悪徳業者を見抜け、かつ高く売れるという、一石二鳥の方法なんです。

ぜひ廃車買取をするときは複数の業者から見積りを取り、他の業者よりも査定額が低すぎないか確認するようにしましょう。

その際はぜひ『廃車の窓口』もお願いします♫
業者の判断基準②:全国対応の業者か

廃車買取業者は全国対応の業者がオススメです。

廃車買取業者は大きく分けると、

・解体を主体とする地元企業の「直請系」
・車やパーツの流通を主体とした「流通系」

という二つの業者があります。
オススメは後者「流通系」の業者です。

全国展開していればそれだけたくさんのお客さんから車を買い取ることになります。廃車に関するノウハウが豊富なので、手続きの不備などの余計なトラブルも避けられるというわけです。

流通系の業者は直請系の業者に比べて販売経路が豊富なので、高く買い取ってもらいやすいというメリットもありますよ♪

もちろん直請系の業者にも、値段交渉に柔軟に対応してもらえたり、中間マージンがない分高く売れるなどのメリットもあります。 でも「できるだけ高く売りたい、余計なトラブルは避けたい」ということを考えるならば、全国対応の業者がオススメです。

業者の判断基準③:還付金についてきちんと説明してくれるか

WEBサイトや電話で、還付金についての記載や説明があるかを確認しましょう。

すいません…還付金ってなんですか?
還付金とは、廃車にした時に戻ってくる自動車税や重量税のことを言います。
廃車にした後、手続きをするとお金が戻ってくるんですよ。

初めて聞かれた方もいらっしゃると思いますが、実はこの還付金、お客様に説明しなければいけない義務はありません。なので廃車買取業者の中には、還付金を黙って自分たちのポケットに入れてしまうような業者もいます

車種や排気量にもよりますが、還付金は多いと数万円にもなるので、かなりもったいないです!引取料や手続き代行費も含めて、WEBサイトや電話でしっかり確認してみてくださいね。

①査定額、②全国対応、③還付金の説明。
この3点を意識して、きちんとした業者を選んでくださいね。

秘訣③:不要になったらすぐに廃車手続きする

車は不要になったタイミングで、できるだけ早く廃車にするのがオススメです。
なぜなら、手続きが遅くなればなるほど、先にお話しした還付金が少なくなってしまうからです。

還付金は廃車手続きが完了した翌月分から計算されるので、月をまたぐごとに少なくなっていきます。たとえば1,600ccの普通車だと、1ヶ月遅れるだけで3,300円も少なくなるんです。

これは本来戻ってきたはずの、あなたのお金です。本当にもったいないですよ。
3,300円あったら色々できますからね!これは早く手続きしないと…!

『廃車の窓口』も月末は混み合う傾向にあります。廃車予定の方は損する前に、お早めにお問い合わせくださいね。まずはこちらで査定価格を調べてみてください♪
『廃車の窓口』の無料の査定フォームはこちら

まとめ

さて、ここまで『廃車の窓口』の情報や、ラクに、おトクに廃車買取してもらう方法を紹介してきました。

あとから

「こうしておけばよかった…!」
「もっとおトクに売れたのに…!」

なんて後悔することのないよう、ぜひ納得してお願いできる業者を見つけてくださいね。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

30秒で入力完了。ラクラク無料査定。

1

2

3

4

↓↓申し込み後に買取額がすぐ分かる↓↓

ご入力いただく個人情報は買取査定のために利用し
プライバシーポリシーに則り厳重に管理します。

私の車はいくらで売れるのかな?買取事例をご紹介

廃車の窓口スタッフ プロの私たちがあなたの廃車をサポート かんたん入力30秒無料査定をはじめる 廃車の窓口スタッフ

対応地域

北海道 近畿
東北
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
中国
関東 四国
中部北陸 九州沖縄